枝のお花を元気にする

我が家では生花は欠かしませんが
この季節、留守の家の中は
かなりの高温で

生けている花もすぐダメになってしまいます。

お花を猫のいる部屋に置くことは・・・
絶対にできません。
どんなイタズラをされるかわかりません💦

特に枝もののお花は
花屋ではあんなに元気なのに
我が家にきた途端、なんだかみるみるしおれてくることが
度々あります。

先日、花屋さんにアドバイスをもらって
今日はその実験をしてみました。

まずは枝ものは枝元をハサミで切るより
手で枝を折るか、
カッターで斜めに切ると良いそうです。

そして、元気がなくなった花は
濡れた新聞紙で優しく包んであげて
一晩置くと復活することがあるとのこと

早速、実験してみました。
花屋ではいい感じだった女郎花・・・
なんだか水の吸い上げが悪いのか
しおれてきました。


枝元をカッターで4つくらいに分割して
水を吸いやすくしてあげます。

新聞紙を濡らしてお花を包みます。

で・・・一晩置くと・・・

元気になりました。😊

↓ ランキングに参加しています♪

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です